FANDOM


Home > ゲームシステム

このページではレッドデッドリデンプション2のゲームシステムに関する情報をまとめています。
誰でも編集することが可能なので、是非とも加筆や編集にご参加ください。

基本システム編集

キャンプ
  • アーサーとボスのダッチを中心としたギャング達の生活拠点。移動式で状況に合わせて位置を変える。
  • キャンプの維持には資金や食料といった物資が必要となる。物資の調達の方法はプレイヤー次第。
  • 発展要素があり、時間や環境によりキャンプは変化する。
  • 仲間のギャングにはそれぞれ役割があり、キャンプの維持に協力する。
  • アーサーの相棒であり、移動手段。もちろん騎乗での戦闘も発生する。
  • アイテムボックスのような役割をもち、捉えた獲物や武器などの運搬を行える。
  • フレンドシップを高めることで、様々な芸を披露できるようになる。
  • 育成要素があり、カスタマイズが可能。
時間の流れ
  • RDR2では時間の流れが存在する。昼と夜では様々な変化が起きる。
  • 夜の活動は基本的に危険なものとなる、昼と比べて視界が悪くなるだけでなく、野生動物などにも襲われやすくなる。
狩猟と釣り
  • RDR2では200種類を超える野生動物と魚が存在し、プレイヤーはそれらの野生動物を狩猟することで食料や革などの資源を入手出来る。
  • 狩猟では動物の仕留め方により、素材の質が変化する。銃よりも弓矢で急所を一撃で仕留める方が良い質の素材が入手できる。
  • 釣りでは適切な餌とルアーを選択することで、様々な魚を各地で釣り上げる事が可能。
名誉と名声
  • 主人公であるアーサー・モーガンの名誉と名声を表すシステム。
  • プレイヤーの行動で上下し、ストーリーに影響を及ぼす。名誉が高くなると商人に割引をしてもらえるなどの特典がある。
  • 名声が上がると、ガンマンから決闘の申し込みが増える。
  • 無意に一般市民を殺害したり、非人道的なことを行うと下がる。逆に人の助けになるようなことを行うと上がる。
指名手配
  • 保安官が張り出した手配書を元に、お尋ね者を探し出すことが可能。
  • 指名手配犯を殺害するか、捕まえるか、それとも手を組むかはプレイヤー次第。
  • 指名手配を巡るプレイヤーの行動しだいで名誉と名声は大きくかわる。

戦闘関連編集

デッドアイシステム
  • デッドアイを発動させることにより、周囲全ての動きが遅くなる。
  • デッドアイを発動中に射撃マーカーを設置することにより、解除後に素早い射撃をマーカーの位置に行う。
  • アップグレードが可能で、クリティカルヒット判定のゾーンを強調したり、自動で照準をつけるといった機能を追加できる。
ガンファイト
  • TPS(三人称視点)とFPS(一人称視点)を任意に切り替えて銃撃戦を行うことが可能。
  • 登場する武器にはそれぞれ特徴があり、リロードや反動性能が異なる。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。